【3rd Album】SF

入江陽【SF】3rd Album『SF』

2016.1.20発売
PCD-924468 定価 ¥2,400+税
P-VINE

1. わがまま
2. 5月
3. STAR WARS
4. どうしよう
5. おひっこし
6. メイク・ラブ
7. 覚醒
8. UFO
9. ふたり
10. 悪魔のガム

仕事 - iTunes仕事 Amazontowerhmv

【作品概要】
粗悪ビーツ、butajiとの共作7inch、EPを経て、更に歌いまくる入江陽。US トラップやUKグライムなどのダンス・ミュージックにも接近し、「歪な愛のカタチ」を綴った更にオーバーフローする言語感覚。全編みずみずしい先鋭性が宿り、なのに何だか愛嬌たっぷり親しみ溢れる大衆性。歌謡と黒人音楽、陽気で狂気な3rdフルアルバムが約1年のスパンを経て、登場!

大谷能生プロデュースによる2ndアルバム『仕事』が多くの評論家、ミュージシャンから絶賛を博して迎えられたネオ・ソウル歌謡シンガー入江陽。今作はEspeciaへの楽曲提供、アナログ・フォーマットでのリリースで話題を集めているシティポップ・ユニット檸檬のAwa、simや孤回で知られる大島輝之他、何人かの共作者を迎え、セルフ・プロデュースでの制作に踏み切る。より軽快でキャッチーな方向性に舵を切ったバラエティとユーモア詰まった作品になった今作にはどことなく80年代テイストが漂う。エンジニアはツチヤニボンド最新作でも緻密で重厚感のあるミックスが高い評価を得ていた中村公輔が前作に続き担当。全編通じて、メロウで歌謡的、親しみのあふれる美しいメロディーにシュールかつ狂った言語感覚が言葉遊び的に混じり合う。固有名詞も多いその情景描写の妙は聴後、快感に近い中毒症状を与える。陽気で狂気な「日本のヨーガク」の後継者のポップ劇場、第三幕。